豊富なサポニンと有機栽培!白井田七人参サプリの魅力とは

今、多方面から注目を集めつつある白井田七人参を知っていますか?白井田七人参は、無農薬・有機栽培を徹底し、誰でも安心して飲むことができるように配慮している商品です。

 

そんな白井田七人参とはどのようなサプリなのか、紹介していきたいと思います。

 

田七人参の品質!

白井田七人参の最も大きな魅力は、有機無農薬栽培であることです。

 

白井田七人参は、産地である中国・雲南省の中でも、一切化学物質に汚染されていない山岳地帯を厳選し、その土地を自社で借り切って徹底管理しました。そのような場所で栽培されているため、非常に安全で高品質なのです。

 

そのような安心・安全なサプリを長い間作り続けた結果、有機栽培における厳しい基準・JASをクリアしました。白井田七人参は、安心・安全と、信頼を大切にしたサプリなのです!

 

白井田七サプリの原材料は?

白井田七人参の98%は、有機無農薬栽培の、高い純度の田七人参を使っています。

 

  • 98%の有機栽培の田七人参
  • 2%の有機玄米

で作られている

 

でも、「え、100%田七人参じゃないの?」と心配になるかもしれませんね。後の2%は、有機栽培の安心・安全な玄米が使われています。

 

この有機栽培玄米は、錠剤のサプリとして加工する際の、「つなぎ」の役割をしています。

 

田七人参も、つなぎとしての玄米も有機無農薬栽培で、化学物質には汚染されていません。栽培だけでなく、加工の際も、有機加工を徹底しているのが、白井田七人参なのです。

 

白井田七人参は主成分であるサポニンが豊富

田七人参には健康に役立つ成分がたくさん含まれていますが、その中の主成分の1つがサポニンです。

 

白井田七人参には、このサポニンがとても豊富に含まれています。サポニンは、体の様々な不調の改善に役立つ成分であるため、色々な角度から健康をサポートしてくれます。

 

特に、乱れたホルモンバランスの改善や、コレステロール値の改善に、かなり効果が高いようです。又、アンチエイジング効果も高いため、体内の細胞の活性化や美容などにも役立つと言われています。

 

「他の商品と比べて、サポニンが豊富に含まれている」という点が、白井田七人参の人気の理由のひとつであるようです。

 

白井田七人参サポニン量

1日に4粒から8粒が推奨されていますが、4粒に90mgのサポニンが入っています。

 

白井田七の気になるお値段は?

では最後に、お値段についてお話していきたいと思います。

 

白井田七人参は、「毎月1袋お届け」というコースと、「毎月2袋お届け」というコースがあります。

 

「毎月1袋お届け」のコースは、1箱5,184円(税別)になります。「2袋お届け」のコースは、10,368円(税別)になります。

 

また、120粒と240粒タイプがあります。

単品価格

  • 120粒:6,480円
  • 240粒:12,000円

(いずれも税別)

 

2回目以降の定期価格

  • 120粒:5,184円
  • 240粒:9,600円

(いずれも税別)

 

基本、120粒エコパックでのお届けですが、240粒タイプは瓶タイプも可能です。

 

エコパックと瓶タイプ